516 名前:名無しさん sage 投稿日:07/02/20 04:38 ID:nb9uy1io
それは菊池の地力底上げのために組まれた試合だった。
菊池よりも格上のウォン姉妹にぶつけ、祐希子が菊池のフォローをし、
菊池にいつもよりも多くの経験をつんでもらうことが目的だ。
しかしその思惑は試合開始前に脆くも崩れ去った。

菊池に続いて祐希子がリングに入ろうとロープをくぐろうとした瞬間、
無防備な祐希子の脇腹にブリジットの回し蹴りが決まる。
「ぐうぇ!」
短いうめき声を上げながらリング下まで弾き飛ばされる祐希子。
さらにそれを追ったのはシンディ。リングを走り、コーナーポストを踏み台にして飛び上がると、
空中で前方一回転を加えながらのミサイルキックが、
リング下にたたきつけられるように落下した祐希子の鳩尾を捕らえる。
「うぉげええぇっ!!」
リングの下で両腕で腹を抱えて蹲る祐希子。そしてすぐにリングに戻るシンディ。
リング上では菊池がブリジットのキックの餌食にされていた。
ミドルキック、ハイキック、そして体勢を戻しながら身体を捻って後ろ回し蹴り!
「うぅあっ!! あああああっ!! ぅぐぇっ!!」
そして祐希子を場外に残してリングに復帰したシンディが菊池のバックをとり、羽交い絞めに押さえ込む。
完全に分断された祐希子と菊池。複数人を相手にするときは弱いものを潰し、人数を減らすのが常套手段。
最初の犠牲者は菊池だった。 羽交い絞めに捕らえられて逃げられない菊池の腹に
ブリジットの強烈なミドルキックが何度も叩き込まれ、たちまちぐったりする菊池。
しかもそれだけでは飽き足らず、側頭部にハイキック!
そしてブリジットの必殺技、伝家の宝刀踵落としが炸裂っ!
瞳孔が開き、シンディに身体を預けるように脱力する菊池。
「理宇っ!! あんたらよくもやったわねっ!」
ようやく立ち上がった祐希子がリングに上がり、トップロープに手をかけてワンモーションで飛び乗り、
ブリジットめがけてスワンダイブ式ボディプレスで襲い掛かる!
しかし、ブリジットがそれを横にかわしたかと思うと、その背後からシンディに蹴り出された菊池が飛び出し…
グシャァッ!!
「きゃああぁぁっ!!!」
全体重と高低差を利用した祐希子のボディプレスが、菊池の全身をリングに押しつぶしてしまう。
菊池はボディプレスの誤爆を受け失神KO。
「き…菊池っ!! 大丈夫!?」
図らずも自分の手で菊池をKOに追い込んでしまった祐希子が菊池の身体を抱きおこし、顔を覗き込む。
…が、この状況でそんなことをしている余裕は無い。
シンディが菊池の顔を覗き込む祐希子の側頭部めがけてミドルキックを放つ!
それを祐希子は頭を引いて紙一重のタイミングでかわす。
しかし次の瞬間、ゴッ!!と鈍い音がリングに響き、菊池に折り重なるように祐希子が崩れ落ちる…。
シンディのミドルキックはいわば囮。ブリジットのシャイニングウィザードが無防備な祐希子の側頭部を打ち抜いた。
528 名前:1/2 sage 投稿日:07/02/25 22:11 ID:0f4vQ4yQ
菊池に折り重なるように崩れ落ちた祐希子。
そして失神した菊池の顔を覗き込み、失神の確認をするレフェリー。
試合はあっけなく終わったかに見えた。
が、そのレフェリーの脳天にブリジットの踵落としがめり込み、レフェリーが白目を剥いて失神。
「これで試合を裁くものはいなくなった。 貴女もこの程度で負けだなんて思ってないでしょ?」
シャイニングウィザードのダメージを飛ばそうと上半身を起こして頭を振る祐希子に休む時間は与えられない。
ウォン姉妹が祐希子を挟むように仁王立ちになったかと思うと、二人同時に右脚を振り上げ、
ブリジットが祐希子の脇腹を、シンディが祐希子の後頭部を捕らえ、そのまま振りぬく。
リングに蹲る祐希子の髪をブリジットが掴んで身体を引き起こし、フルネルソンに固めると、
シンディがローキック、ミドルキック、そしてハイキックのコンビネーションで祐希子の身体を打ち抜く。
「アァッ!! っぐううっ!! ごがぁっ!!」
……が、シンディの様子がおかしい。ブリジットと2,3の言葉を交わしたかと思うと、
再びローキック、ミドルキック、そして今度はトラースキック!
「っぅあっ!! うぅぐっ!! おがあっ!!」
歯を食いしばり、口から涎を垂らして顔を歪める祐希子。…しかしシンディの顔色は今ひとつ…。
今度はミドルキック、ソバット、そして高く飛びながら祐希子の顔面に後ろ回し蹴り!
「ふぐうっ!! ぐうえぇ…っ!! がはぁっ!!!」
うめき声とともに、脚をがくがく震わせながらブリジットに身体を預けるように力が抜ける祐希子。
ブリジットよりも少し劣るとはいえ、強烈な蹴りを無防備な身体に何度も連続で叩き込まれてしまっては
いかに祐希子とはいえそのダメージに耐え切れなかった。
完璧主義者のシンディは、祐希子が耐え切っていたのが気に入らなかったらしい。
力の抜けた祐希子を見てようやく納得した表情のシンディ。
フルネルソンの体勢から祐希子をドラゴンスープレックスで真っ逆さまにリングにたたきつけるブリジット。
両手を上げて観客にアピールするウォン姉妹と、リングに倒れる菊池と祐希子。
529 名前:2/2 sage 投稿日:07/02/25 22:11 ID:0f4vQ4yQ
十数秒後、祐希子がなんとか立ち上がるが、それを待っていたウォン姉妹。
祐希子を取り囲むと、ブリジットが祐希子の頭部めがけてハイキック!
…しかしそれはフェイント。続けてシンディが祐希子の側頭部めがけてハイキックっ!!
しかし祐希子はそれを読みきり、ブリジットのハイキックを軽くかわすと、シンディのハイキックを両手でブロック!
が、次の瞬間、祐希子の視界から消えたブリジットが水面蹴りで祐希子の両脚を掬ってリングになぎ倒し、
倒れた祐希子の腹にシンディのダブルニードロップが埋まる!
「ぐぅええぇっ!!」
たまらず両手で腹を抱える祐希子だが、その両手ごと挟み込んで馬乗りになるブリジット。
笑みを浮かべるブリジットと、その表情に恐怖する祐希子。
もちろん祐希子の恐怖は的中し、両手すら押さえ込まれガードできない顔面にマウントパンチの嵐が降り注ぐ!
「アガァアッ!! ぐが…っ!! ぅぎぁっ! っげあ!!!」
絶望的な状況と蓄積したダメージ、そして降り注ぐマウントパンチに、祐希子の戦意は殺がれていき、
「うぁうああっ!! っがあぁっ!! ひぃあぁ…っ!! ギ…ギブっ!! ギブっ!! っぐああ!!!!」
たまらずタップし、ギブアップを宣言する祐希子だが、構わず攻撃を続けるブリジット。
「ゆ…祐希子…さん……?」
「き…菊池!? があはっ!! だ…たすぅげぁあっ!! 助けぐがぁああ!!」
そこへ、ようやく意識を取り戻した菊池。その菊池に助けを求める祐希子。
しかし菊池はシンディに捕まってしまい、シンディのニーリフトが菊池の腹を抉る。
シンディは腹を抑える菊池の髪を掴んでコーナーに押し込むと、菊池の両脚をセカンドロープにかけると、
大股開きの体勢で磔にされた菊池の股間にニーリフトを何度も打ち付ける。
「ひぎぁっ!! ぎいぃぃっ! ぁがぁ…っ」
菊池は磔にされたまま泡を噴いて失神。
その間もマウントパンチを浴び続けた祐希子は鼻血を噴いて顔を腫らしていき、
菊池が失神した頃には抵抗の意志すら消えてぐったりとしていた。
菊池を葬ったシンディと祐希子を葬ったブリジットが目配せをすると、
グッタリとした祐希子をひっくり返し、祐希子の両手を両脚に挟みキャメルクラッチに捕らえるブリジットと
その正面で距離を取って小刻みにジャンプを繰り返すシンディ。
祐希子の身体が大きくそりあがり直角に折れ曲がるまで引き絞ると、
シンディがすばやく飛び出し無防備な祐希子の腹にトゥキックを突き刺す。
「ぐぼえっ!! おげえぇぇぇぇっ!!!」
キャメルクラッチで捕らえられ、真上を向いた祐希子の口から聞くに堪えない音とともにゲロを噴き出す祐希子。
リングに沈んだ祐希子を姉妹そろって踏みつけるウォン姉妹と、ようやく意識を取り戻したレフェリー。
即座に試合を止めて担架を要求し、二人は病院直行となった。
動画 アダルト動画 ライブチャット