220 :名無しさん:2007/09/29(土) 07:09:34
朝だから自分の中の妄想力が低いorz

杉浦 美月VSマリア・クロフォード
両者とも関節技使いのため、試合はいたって地味なものに。お互いにスリーパーホールドやアキレス腱固めなどでダメージを蓄積していく。
試合中盤、杉浦 美月の裏拳がはいり、怯んだマリア・クロフォードに相羽直伝のジャーマンスープレックスが炸裂。フォールを取りに行くがカウント2・5。
髪をつかんで立ち上がらせようとした瞬間、マリアの口から杉浦 美月に毒霧が吹きかけられる。視界を奪われあわてる杉浦 美月にすかさず詰め寄り、危険な角度でのデスバレーボム。
リング上で大の字になりやや危険な痙攣を繰り返す杉浦 美月を引き起こしつつ『よくも無様な姿をさらさせてくれたな?これからは私の実験の時間、いやファイティング・コンピューター、お前の解体の時間だ』とささやくマリア。
何とか距離をとろうとするも、再びデスバレーボムでリングにダウン。今度はうつぶせにされ、両手をロックされてのキャメルクラッチを決められる杉浦 美月。口に手を当てられ封じられているためギブを宣告できずに「ぅぅぅっっ…あぁっっ…」とくぐもった悲鳴を上げるしか出来ず、目がやや白目を向いている。
そして杉浦 美月の反応が鈍くなると、マリアはさらに隠し持っていた凶器で杉浦 美月の額を切り裂こうとするが、あまりの試合展開に耐えられなくなった相羽とノエル白石の乱入で無効試合になった。
動画 アダルト動画 ライブチャット