261 :名無しさん:2007/10/03(水) 03:48:02
ブリジット『所詮、小国のトップレスラーね。 私の敵では無かったわっ!』
ドガァッ!!
祐希子「っうごええぇっ!!!」
ドボォッ!!
祐希子「ふごぁっ!!! …げぁ……うううぅぐうぅぅぅぅぅぅぅ……」
リングの上で高笑いを交えつつ、身体を翻して蹴りを放つ美女。ブリジット・ウォン。
コーナーに磔にされたまま、その蹴りを無防備に食らいつづけ胃液を噴き出す女。マイティ祐希子。
マイティ祐希子は既に死んだ魚の目になっており、リング下では試合終了を示すゴングが鳴り響いている。
今月から提携を組んだTWWAを詳しくリサーチしていなかったことを、いまさら後悔しても仕方ない。
ジェナメガライトを引きずり出すために組んだブリジットウォンとの試合で、
まさかトップレスラーのマイティ祐希子がボロ雑巾にされるとは予想していなかった。
それどころか、ブリジットウォンはマイティ祐希子が戦意を失っても攻撃の手をゆるめず、
セコンドについていた若手選手はTWWAの若手に押さえ込まれてしまい、マイティ祐希子を救出できず
その結果、祐希子のKOで試合が決したにもかかわらず、サンドバッグにされていた。
ブリジットウォンが身体を翻し、長い髪が美しく円を描いたかと思うと…
ドフッ!!
祐希子「げえええぇぇぇっ!! ぉおえええっ!!!!!」
次の瞬間、内臓を打ち抜く音と共に祐希子の濁った悲鳴が会場に轟き、口から吐き出された胃液がリングにこぼれる。

菊池「やめなさいっ! 今すぐ祐希子さんから離れなさいっ! わたしが相手よっ!」
ようやくTWWAの若手を振り払い、リングに上がったのは菊池理宇。
しかしリングに上がった菊池を待っていたのはブリジットの容赦ない蹴りの嵐だった。
ブリジットウォンにとびかかる菊池の手を直前でかわし、身体を反転させ…ドガァッ!!
菊池「ううぅぐ!!!」
ブリジットウォンのソバットが菊池の腹を抉る。 ……直前までの何度も見たシーンの再現だった。

この試合、祐希子は苦手の関節技には1度も捕らえられていないのにボロボロにされてしまった。
祐希子が放つ飛び技が紙一重でかわされたかと思うと、返す刀で強烈な蹴りが抉りこまれる。
飛び技を放ったばかりの無防備なその身体を貫かれる祐希子。
何度立ち上がり何度詰め寄ろうと、そのたびに強力なカウンターを打たれてリングに這いつくばる祐希子。

今や祐希子はコーナーに磔にされ、標的は菊池へと変わった。
しかし菊池も祐希子の二の舞…。玉砕覚悟の突撃を身上とする菊池は、まっすぐブリジットウォンに立ち向かっていき、
ドロップキックやフライングニールキック、延髄斬りにミサイルキック……菊池が持つ飛び技を全て繰り出す。
そしてそれをことごとく迎撃するブリジットウォン。ソバット、トラースキック、踵落とし、ハイキック。
そして回し蹴り……たまらずリングに這いつくばり悶絶する菊池。
菊池も祐希子も、なぜ攻撃が全て迎撃されるのか理解できなかった。
ブリジットウォンの長い髪と長い手足が距離の感覚を狂わせる。
そして攻撃をかわす動作…身体の軸をずらし髪を振り上げながら回転をはじめる。
遠心力で広がる髪の長さと、ずれた軸の分目測が狂わされ、間合いのずれた祐希子や菊池の攻撃は無力化していた。
そしてそこから間髪いれずに繰り出されるカウンターは、ブリジットの得意な間合いで放たれる…。

262 :名無しさん:2007/10/03(水) 03:49:05
リングから菊池の悲鳴が響く。
菊池「うがああぁぁ!!!」
菊池「ふぐううう!!」
菊池「げはぁっ!!!! あが……。がぁは……っ!!」
菊池「ごふ!! ぐえええぇ!!」
脇腹、鳩尾、側頭部、胃…体中のありとあらゆる場所がブリジットの的になり、サンドバッグにされる菊池。
菊池の限界はすぐにやってきた。祐希子ですら打ち砕かれた相手に、菊池が太刀打ちできるはずもなかった。
脚をガクガクと震わせながら立ち上がる菊池。
再びサンドバッグにされると誰もが思ったが、ブリジットと菊地の間に祐希子が割って入る。
菊池「祐希子さん…! 大丈夫ですか?」
祐希子「菊池…大丈夫? あんたは早く降りなさい。 いいから早くっ!」
祐希子を助けようとする菊池と、菊池を助けようとする祐希子。
ブリジット『二人まとめて…相手してやるわっ!! フゥッ!!』
そして構わず祐希子の腹をけりぬくブリジット。
ドゴォッ!!
祐希子「ごふぅ!!」
菊池「いぐぅぅ!!」
腹を中心に身体を真っ二つに折り曲げながらコーナーへ吹き飛ばされる祐希子と、
それに巻き込まれるようにコーナーと祐希子の間にサンドイッチにされる菊池。
ダメージで再びコーナーにもたれかかるように磔にされる祐希子と、コーナーと祐希子に挟まれ身動きの取れない菊池。
再び始まるブリジットの猛攻。強烈な蹴りを受け、再び胃液を吐きはじめる祐希子と、
蹴りの衝撃と祐希子の体重に押しつぶされる菊池。
背後の菊池を守ろうとする祐希子と、祐希子のダメージを少しでも受け止めようとする菊池の交錯する思いが、
二人を地獄のコーナーに釘付けにさせ、二人がブリジットのサンドバッグにされてしまう…。
祐希子「ぐえげっ!! ぉがえええぇえぇぇぇ…っ!」
菊池「ううぐうぅ!!! ぐえ…ぉおえぇえ…っ!!」
やがて祐希子が力尽き、嘔吐しながら崩れ落ちていく…。
祐希子のガードがなくなった菊池の腹に、ブリジットのトドメの一撃が決まり、
菊池も嘔吐しながら祐希子の上に折り重なる……。

× マイティ祐希子 (踵  落  と  し→KO) ブリジットウォン ○
× マイティ祐希子 (後ろまわし蹴り →KO) ブリジットウォン ○
× 菊 池 理 宇 (  前  蹴  り  →KO) ブリジットウォン ○
動画 アダルト動画 ライブチャット