173 :171:2009/02/22(日) 14:52:16
チョチョカラスを同締めスリーパーで捕らえるみぎり。
だが様子がおかしい。いつものみぎりなら一瞬で閉め落としている。
しかし、カラスは身動きは取れないがダメージはなさそうだ。
そこへ、みぎりのセコンドについていたサキュバス真鍋がリングにあがった。
「んっふっふ〜。このまま〜みぎりちゃんが勝っても〜おもしろくないから〜、
今日はちょっと、実験をしてみま〜す。」
身動きの取れないカラスを見下ろしながら観客へアピールする真鍋
「ねえ〜マスクウーマンて〜マスクが命の次に大事てホント〜?」
真鍋の問いかけに対し
「当然よ!マスクはわたくし、仮面の貴婦人の誇りよ!」
声を荒げるカラス
「ふ〜ん。じゃあ素顔を見られるのは〜、裸を見られるよりはずかしいってホント〜?」
「えっ。まさかあなた。わたくしのマスクを・・・」
「そうで〜す。仮面の貴婦人さんは〜、素顔と裸どちらを隠すのかな〜?」
もしマスクを剥がされ素顔を晒せばその神秘性は失われ、仮面の貴婦人のレスラー生命は終わり告げる。
当然、観客の前で裸を晒す屈辱も考えられない。
カラスはこの状況から逃れようとするが、みぎりの力に敵うはずもない。
「みぎりちゃ〜ん、逃がしちゃだめよ〜。」
「は〜い」
「じゃあ〜、まずは、マスクから〜。」
真鍋の手がカラスのマスクへ伸びる。
「やめて!。」
カラスの叫びもむなしく真鍋はマスクを顎から剥がして行く。
カラスもマスクを押さえ必死に抵抗する。
「う〜ん、なかなか剥がせないな〜。ちょっと手伝ってみぎりちゃ〜ん。」
「は〜い、いきますよ。」
動画 アダルト動画 ライブチャット