433 :名無しさん:2009/04/08(水) 15:17:29
現在の外道団体選手

大空 みぎり

外道社長の最初の駒にして地下リングの覇者
身長190cmという規格外の体から繰り出される攻撃は並の選手なら一撃で悶絶させてしまう
防御力も桁外れで彼女にまともにダメージを与える事ができるレスラーはほぼいない
一時期海外団体の選手を潰してまわっていた
現在、社長を独り占めするために零を利用しようと考えている


伊達 遥

長身を活かした蹴り技を得意とする打撃特化のレスラー
キャッチコピーの不死鳥の名の通り非常に打たれ強く、柔軟な体は関節技をほぼ無効化する
普段の彼女は人見知りでオドオドしているが、リングに上がると冷酷な戦闘マシーンに変貌
外道社長に重度の依存をしており、今後の行動が気になるところ

とりあえず名前だけ

ナスターシャ・ハン
ブレード上原
SA‐KI
栗浜 亜魅?
439 :名無しさん:2009/04/09(木) 00:33:46
433に便乗して・・・
外道団体所属選手

SA-KI

元は教会のシスターを務めながら覆面ヒールレスラーとしてリングに上がっていた。
しかし外道社長に魅入られその策略で選手を殺める事になってしまう。
その事件を境に彼女本来の残虐性が露わになり主に処刑役として恐れられるようになる。
最近では地下でのマスクの着用は少なく本来の姿が解き放たれたかのように素顔でリングに上がるようになる。
外道社長に対しては本来の自分を受け入れてくれた恩人として、またそれ以上の感情を持っている。
440 :名無しさん:2009/04/09(木) 22:51:30
キャラ紹介に便乗してみる。

ブレード上原

『飛び技アーティスト』として知られる名レスラー。
バネのような肉体が生み出す瞬発力・跳躍力を生かした飛び技は世界でもトップレベル。
元は新女のトップレスラーだったが、パンサー理沙子とのエース争いに敗れ新女を退団。
妄執とも言える理沙子へのコンプレックスに突き動かされ、外道団体に入団した。
全ての行動のベクトルは『理沙子に勝つ』それのみに向けられており、そのためならばどんな非道も厭わない。
451 :名無しさん:2009/04/10(金) 23:32:47
何も外道側メンバーがこれで打ち止めとは限らないんじゃ?
そこで妄想。


社長「くく・・・困った、困った。気付けば周りは敵だらけじゃないか?」
さして困ったようでもない様子で芝居がかった調子で言う外道社長。

社長「ならば仕方ない。あいつらを呼び戻すとするか・・・亜魅」
栗浜「はい、ご主人様。」
その数日後。
栗浜に連れられ二人の女性が外道社長の前に姿を現せた。

桜崎「くすくす・・・只今戻りました、ご主人様。」
「それで今度はどのお嬢様にご奉仕すれば宜しいので?」

十六夜「何やら新たな厄災がリングに降りてきそう・・・楽しみだわ。」

外道社長は心底楽しみで仕方ない・・・そんな笑みを浮かべたのだった。
動画 アダルト動画 ライブチャット